不定期メモってとこかな?


by imagine-creative

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
好奇心のアンテナ
博物館・展示
考える人
Book
映画
喰っちゃる
飲んじゃる
写真
仕事かい?
未分類

以前の記事

2012年 01月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

sudigital af...
デジカメって最高! by...
Tokyo perfec...
scene
のんびり、気ままな写真日記
DEVILWORLD
Sakura's Eye
Y's CELLAR

お気に入り

愛車ルノーのHP
http://www.renault.jp/index.cfm
糸井さんのHP
http://www.1101.com/index0.html
医療ミスでなくなった友人の裁判記録
http://www.geocities.jp/takeno_saiban/
邱永漢さんのHP
http://www.9393.co.jp/youkoso.html

最新のトラックバック

盛岡面白案内
from 盛岡に遊びにおいでよ
貨幣
from 趣味・コレクション激安通販王
音楽は無料ダウンロード♪..
from 自動で音楽(MP3)ファイル..
第81回 国展 絵画・版..
from 美術を愉しむブログ
大腸がん/症状/手術/闘病記
from 大腸がん/症状/手術/闘病記
エラゴン 遺志を継ぐ者
from Yasutaka's GRO..
東京建築
from 東京建築マニアになろう
鼻油
from 花粉症対策は「鼻油」
トラ
from 動物辞典
劇場『エラゴン 遺志を継..
from 映画ダイエット

ライフログ


ザ・ヴォイス~LIVE 2


ゴールデン・ヴォイス


ザ・ヴォイス LIVE


ベスト・オブ・ラッセル・ワトソン


アモーレ・ムジカ


オリジナル・サウンドトラック「スター・トレック エンタープライズ」

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ふんっだ!

日本の国に「バレンタインデー」なるものが産まれたのは、
いったいいつなのだろうか?
今は簡単にPC検索できるから便利だ。
ググったりヤホったりすると、なになに、

>日本では、1936年に神戸モロゾフ洋菓子店が、英字雑誌に「バレンタインチョコ」の広告を出し、
>1958年には新宿の伊勢丹で「バレンタイン・セール」と称したキャンペーンが行われた。
>当時は広まらなかったが、チョコレートの消費量増加に伴ない、
>1970年頃よりバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は広まっていった。

東京の文化的に辺鄙なところで育ったせいか、もてなかったせいかわからんが、
成人して周りの人間の宣うことを聞くとだいぶ時差がある。
自分では、少なくとも東京オリンピック時にはなかったと認識している。
都会に住んでいたかみさんに聞くと、
小学校時には当然のようにあったという。
何か釈然としない。
そもそもチョコレート業界の苦肉の策ではなかったのか?
結果として、チョコレートの年間販売の20%超を、
この日1日だけで販売するらしい。
前後を合わせると・・(後はないか)結構な商売戦略が当たってしまったようだ。

「ギブミーチョコレート」は現実として知らない世代だが、
小学校低学年の時に箱ごと食べて、鼻血を出し気絶したことがあるので、
もう既にこの時点において、チョコレートに未練も執着もない。
広告や商品展開、包装パッケージが昔に比べると格段に洗練されている。
特にピンクと茶色のコンビネーションがかわいらしい。
そういう点ではこの時期の商品施策として確立いるなと思う。
それだけ必死なんだろうねぇ。
[PR]
by imagine-creative | 2009-02-08 12:58 | 考える人