不定期メモってとこかな?


by imagine-creative

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
好奇心のアンテナ
博物館・展示
考える人
Book
映画
喰っちゃる
飲んじゃる
写真
仕事かい?
未分類

以前の記事

2012年 01月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

sudigital af...
デジカメって最高! by...
Tokyo perfec...
scene
のんびり、気ままな写真日記
DEVILWORLD
Sakura's Eye
Y's CELLAR

お気に入り

愛車ルノーのHP
http://www.renault.jp/index.cfm
糸井さんのHP
http://www.1101.com/index0.html
医療ミスでなくなった友人の裁判記録
http://www.geocities.jp/takeno_saiban/
邱永漢さんのHP
http://www.9393.co.jp/youkoso.html

最新のトラックバック

盛岡面白案内
from 盛岡に遊びにおいでよ
貨幣
from 趣味・コレクション激安通販王
音楽は無料ダウンロード♪..
from 自動で音楽(MP3)ファイル..
第81回 国展 絵画・版..
from 美術を愉しむブログ
大腸がん/症状/手術/闘病記
from 大腸がん/症状/手術/闘病記
エラゴン 遺志を継ぐ者
from Yasutaka's GRO..
東京建築
from 東京建築マニアになろう
鼻油
from 花粉症対策は「鼻油」
トラ
from 動物辞典
劇場『エラゴン 遺志を継..
from 映画ダイエット

ライフログ


ザ・ヴォイス~LIVE 2


ゴールデン・ヴォイス


ザ・ヴォイス LIVE


ベスト・オブ・ラッセル・ワトソン


アモーレ・ムジカ


オリジナル・サウンドトラック「スター・トレック エンタープライズ」

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:博物館・展示( 34 )

ついにオープンです。

新しい試みのある施設が出来ました。
東京へ行ったら見るぞー!

サントリー美術館が東京ミッドタウンに新オープン | エキサイト シーズンカレンダー
[PR]
by imagine-creative | 2007-03-30 12:26 | 博物館・展示

生息地別の動物展示

名古屋の東山動植物公園が開園80周年の2016年を見据え、
生息地別の公園再生プランを作成中だ。
この生息地別というのは、米ニューヨークにある、ブロンクス動物園を手本にして、
2008年度より着工し2016年度までに再生完了の計画だ。
http://www.bronxzoo.com/
このブロンクス動物園は1899年に開園し、
1999年に生息地別テーマ展示を始めたのだそうだ。

More
[PR]
by imagine-creative | 2007-01-05 11:55 | 博物館・展示

パラパラ

昔、中途入社してすぐに「おまえモノ造っていたんだからなんか造れ」って、
上司から命令が出た。
場所は本社の玄関ホール。デザイン期間は数日。
実際実物を造るのは職人さんだから
職人さんにわかるようなモノ(図面でも、絵でも、模型でも良い)
を造ることになった。

More
[PR]
by imagine-creative | 2006-12-20 22:40 | 博物館・展示

光のモニュメント

愛知県にある複合商業施設に設置したモニュメント。
自然界の光りといったら、ある鳥の鳴き声と同じ
ツキ・ホシ・ヒー・コイコイてな訳で、
お月さんとお星さまとお天道さんが先っぽに設置しています。
毎正時、ストロボライトがチカチカする仕掛けがあります。

More
[PR]
by imagine-creative | 2006-12-19 20:37 | 博物館・展示

ディスプレー

昔手がけたディスプレー。
すごく下手だと思う。
背景に何か屏風状の物を設置すればもっと引き立つのにねぇ。
ちょうど今の時期に世界で一番苦労をしている人に
憐憫でしょうか、何かシンパシーを感じて作ったのですね。

More
[PR]
by imagine-creative | 2006-12-18 17:33 | 博物館・展示

大阪天保山海遊館にサンタクロース

今日11月17日から12月25日まで限定で、
大阪天保山の海遊館で、水槽の中にサンタクロースが"放流"されました。
写真から見ると中央部の大型水槽のようです。
ジンベイザメなどと一緒に泳いでいるので、
赤い色はくすんでも結構目立つと思います。
エサを魚たちにプレゼントしているらしいのです。
赤い服は血の臭いはしないだろうから、
サメに噛まれたりはしないのだろうけど、
サメがカラーで見ていないことを祈ります。
自分がサメのプレゼントになったらシャレにならないものね。
来年の放流ができなくなっちゃうし。
それとも、サンタさんは何匹じゃないや、何人もいるのかしら?
そうだとしたらどこで養殖しているのかしらね、やはりアイスランド?北極?
冷凍で運んでくるのかなぁ?おっと、鮪がサンタに見えだした。
http://www.kaiyukan.com/news/midokoro.htm#santa
[PR]
by imagine-creative | 2006-11-17 17:16 | 博物館・展示

アートプロデュースの仕事 完成版

ついに大型日本画衝立完成す。

●杉板
日本画の世界では、和紙に描くよりも、杉の柾目板に描くのが最上とされています。
当初は吉野杉の柾目板などで、7尺モノの材料を縦使いにしようとしていました。
名古屋城の本丸御殿の再建にともない、中部圏には普段より良い材料が
集まってきているのです。

日本中の情報を探るうちに、秋田杉で良く乾燥のしている目の詰まった柾目板、
それも長さ10尺の材が見つかったと、材木屋さんから連絡がありました。
価格が倍以上になりますが、すぐに買い付けをお願いしました。
これで盤面が横使いにすることができます。
横使いの方が、筆の乗り方もいいし、景色としてとても馴染みます。
ただ板の長さが長くなったことで加工屋さんが治具(加工機械)の改造しなければ、
対応できなくなりました。

中心部分を楓(かえで)の堅い木で格子状に構造体を作り、
この杉板を5ミリの厚さに揃えて、サンドイッチのように表と裏に貼ります。
いわゆるフラッシュ構造というモノです。
このサンドイッチをかまぼこ型に切り抜いて絵を描いていただく盤面が完成となります。


More
[PR]
by imagine-creative | 2006-11-07 16:36 | 博物館・展示

日本初ロボットミュージアムへ行って来た

10月12日栄三越の北側にオープンした、ロボットミュージアムへ行って来た。
その昔は、ジェトロの輸入車ショールームだった所だ。
一等地なのに来館者が少なく、気楽に輸入車を見ることができ、
栄の中では比較的落ち着いたスペースだった。
今は、ロボット未来デパートメントとうたうように、
ロボットキャラクターの雑貨屋さんという感じ。
f0104037_10213957.jpg

f0104037_10224763.jpg



More
[PR]
by imagine-creative | 2006-11-06 18:23 | 博物館・展示

大学付属の博物館

8月28日月曜日なのに水族館へ行った。
近年は振り替えで月曜が休みになることが多い。
そこの所をちゃんと考えた文化施設は火曜日を定休日にしている。
土日や祝日以外は来館者が少なくじっくり見ることができる。
この日は夏休みの最終ということもあって、
親子連れも多かった。
子どもがうるさいのは親のしつけの無さが原因と確信している。
つまり、しつけられていない親が子どもをしつけられないのは自明。

More
[PR]
by imagine-creative | 2006-09-11 13:15 | 博物館・展示

アートプロデュースの仕事

今日午後から、ある作家先生の元に
結構手を煩わせた素材が到着します。
いわば衝立なのですが
杉の柾目板に珊瑚の粉やラピスラズリの粉など天然の鉱石などで
日本画を描いてもらいます。
その描いてもらうベースが木工作家の元から届くのです。
この衝立、大きいし、重いし、もうたいへんなんすから。

昨年納めさせていただいた、ガラスモニュメントのアートプロデュースから
そろそろ一年がたつのですよね。はやいですけど、面白かった。
自分の力だけでは、とうていできないことが完成していくダイナミズムに、
感謝と感動を覚えます。
アートプロデュースの仕事は、もうやめられません。(儲からないけど)
[PR]
by imagine-creative | 2006-09-02 11:20 | 博物館・展示