不定期メモってとこかな?


by imagine-creative

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
好奇心のアンテナ
博物館・展示
考える人
Book
映画
喰っちゃる
飲んじゃる
写真
仕事かい?
未分類

以前の記事

2012年 01月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

sudigital af...
デジカメって最高! by...
Tokyo perfec...
scene
のんびり、気ままな写真日記
DEVILWORLD
Sakura's Eye
Y's CELLAR

お気に入り

愛車ルノーのHP
http://www.renault.jp/index.cfm
糸井さんのHP
http://www.1101.com/index0.html
医療ミスでなくなった友人の裁判記録
http://www.geocities.jp/takeno_saiban/
邱永漢さんのHP
http://www.9393.co.jp/youkoso.html

最新のトラックバック

盛岡面白案内
from 盛岡に遊びにおいでよ
貨幣
from 趣味・コレクション激安通販王
音楽は無料ダウンロード♪..
from 自動で音楽(MP3)ファイル..
第81回 国展 絵画・版..
from 美術を愉しむブログ
大腸がん/症状/手術/闘病記
from 大腸がん/症状/手術/闘病記
エラゴン 遺志を継ぐ者
from Yasutaka's GRO..
東京建築
from 東京建築マニアになろう
鼻油
from 花粉症対策は「鼻油」
トラ
from 動物辞典
劇場『エラゴン 遺志を継..
from 映画ダイエット

ライフログ


ザ・ヴォイス~LIVE 2


ゴールデン・ヴォイス


ザ・ヴォイス LIVE


ベスト・オブ・ラッセル・ワトソン


アモーレ・ムジカ


オリジナル・サウンドトラック「スター・トレック エンタープライズ」

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

けっこうきれいだね

6日、大腸の内視鏡検査をした。
ことの発端は、ついひと月ほど前、風邪が元で下血してしまい、
その症状が、一月に伺った先輩の家で聞いた話にそっくりだったから。
もしやもしや、大腸ガン?
きりきりとする胃の痛みをこらえながら、掛かり付けの医者へ行った。
胃の痛みは風邪から来るものらしい。どうもノロウィルスかもしれない?。
下血に関しては、最悪大腸ガンもありえると、自分の見立てと同じことを言われた。
その医者から地元で一番上手いといわれる消化器の医師宛に紹介状を書いてもらい、
予約の電話を入れて、2月の末に問診をしたのだった。

注)More以降には、人によって気分を害する写真があります。
覚悟を決めてご覧下さい。ご覧になるのは、あくまで自己責任ですので。



ただ、その時点では、風邪の症状も全快し、体中に残った筋肉痛もほぐれていた。
筋肉痛の理由は、ギュウギュウとした胃の痛みを我慢していたので、
知らない内に胴回りの筋肉が緊張し、腹筋・背筋の筋肉痛になっていたのだった。
寝るのにも横向いていないと腹筋・背筋に負担がかかり、痛くて眠れなかったのだ。
チョット情けない。

問診の結果は、「風邪は全治しているけど、大腸どうする?」と問われた。
この際だから健康診断のつもりで見てもらうことにした。
内視鏡検査の前日は繊維の多い食べ物を控えるよう指示があった。
元々食べ物が停留する時間の長めな自分なので、当日腸内全部きれいになるか心配だった。
なんかあとで聞いた話だが、裏技として前日などに下剤を飲んでプレ清掃しておいた方が、準備が整い順番が早まるので検査が早く済むらしい。

とにかく検査当日朝8時に集合して、みんな揃って一気に洗浄液を2リットルも呑むのだ。
足りない人は、さらに追加だから。自分の場合は、1650ccを追加で呑んだ。
さらに、順番が予想通り遅れてきたので、ぬるま湯による浣腸までしてもらった。
もう、食道から直腸まで産まれた頃のようにきれいになって準備が整ったのだった。
何処の肉屋さんに売られていっても大丈夫。

結局予想通り、最後の順番になったわけだが、時刻は3時近かった。
つごう7時間もクリーニングしていたのだった。
風呂だってこんなに長く入ったことないし、お腹が空いてきたよー。
診察室に入り、内視鏡が体の中を移動する。その様子は、鮮明なモニターで
はっきりと見ることができる。
あまりのきれいさに自分の体内だということを忘れ、探検しているみたいな感じになった。
さしずめ、「ミクロの決死圏」だね。
印象はほかの動物といっしょで、ホルモンやさんで食べたことのあるものと同じだ。
毛細血管が見えるから、それよりも柔らかで優しい感じもする。
盲腸部、大腸部、直腸部と場所によって大きく3種類くらい表面形状の変化がある。

内視鏡は、見るだけでなく、水分を注入したり吸い取りクリーニングもできるし。
空気を注入して膨らませて細部を点検し、写真を撮り、皮膚のサンプルを挟み取るのだ。
こんなに細いものによくカメラや、照明、器具やなにやかんやがついているものだ。
ちなみにメーカーはオリンパスだった。すごいね日本のメーカーは。

採取した皮膚のサンプルを詳しく検査しないと最終的な結果はでないのだが
大腸ガンの疑いは全くなしということで、ポリープもないし、きれいでしたよ。
帰り道には今まで我慢していた食事を普段の倍くらいしたのだった。
うまかった。

きれいな体内の写真を見たい人はリクエスト下さい。後ほどこの板に追加いたします。

盲腸部分。中央よりの肛門みたいのが小腸とのつなぎです。
f0104037_1042274.jpg


大腸部分。毛細血管がきれいだなと思った。大腸は薄くてデリケートだから
こういう検査でも腕のよい人ではないと腸壁を破ったり傷つけたりしちゃうそうです。
f0104037_10453936.jpg


最後の直腸部分。ここのところが少し凹凸が少ないので気になるそうだ。
模様が、バーズアイメープルの木目みたく面白い。
f0104037_10472391.jpg

[PR]
by imagine-creative | 2007-03-11 20:12 | 好奇心のアンテナ