不定期メモってとこかな?


by imagine-creative

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
好奇心のアンテナ
博物館・展示
考える人
Book
映画
喰っちゃる
飲んじゃる
写真
仕事かい?
未分類

以前の記事

2012年 01月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月

お気に入りブログ

sudigital af...
デジカメって最高! by...
Tokyo perfec...
scene
のんびり、気ままな写真日記
DEVILWORLD
Sakura's Eye
Y's CELLAR

お気に入り

愛車ルノーのHP
http://www.renault.jp/index.cfm
糸井さんのHP
http://www.1101.com/index0.html
医療ミスでなくなった友人の裁判記録
http://www.geocities.jp/takeno_saiban/
邱永漢さんのHP
http://www.9393.co.jp/youkoso.html

最新のトラックバック

盛岡面白案内
from 盛岡に遊びにおいでよ
貨幣
from 趣味・コレクション激安通販王
音楽は無料ダウンロード♪..
from 自動で音楽(MP3)ファイル..
第81回 国展 絵画・版..
from 美術を愉しむブログ
大腸がん/症状/手術/闘病記
from 大腸がん/症状/手術/闘病記
エラゴン 遺志を継ぐ者
from Yasutaka's GRO..
東京建築
from 東京建築マニアになろう
鼻油
from 花粉症対策は「鼻油」
トラ
from 動物辞典
劇場『エラゴン 遺志を継..
from 映画ダイエット

ライフログ


ザ・ヴォイス~LIVE 2


ゴールデン・ヴォイス


ザ・ヴォイス LIVE


ベスト・オブ・ラッセル・ワトソン


アモーレ・ムジカ


オリジナル・サウンドトラック「スター・トレック エンタープライズ」

検索

タグ

(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

生息地別の動物展示

名古屋の東山動植物公園が開園80周年の2016年を見据え、
生息地別の公園再生プランを作成中だ。
この生息地別というのは、米ニューヨークにある、ブロンクス動物園を手本にして、
2008年度より着工し2016年度までに再生完了の計画だ。
http://www.bronxzoo.com/
このブロンクス動物園は1899年に開園し、
1999年に生息地別テーマ展示を始めたのだそうだ。




具体的な生息地別施設案として、
1、アフリカのサバンナ施設案には:展示動物としてキリン、シマウマ、カバなど
2、アフリカの熱帯雨林では:ゴリラ、チンパンジー、ボンゴなど
3、アジアの熱帯雨林では:オランウータン、テナガザル、スマトラトラなど
4、アジアの水辺では:アジアゾウ、サイ、水牛など
5、日本の動物では:タヌキ、キツネ、アナグマなど
6、海の生き物では:ホッキョクグマ、ペンギンなど

複数の動物の暮らしと行動生息環境などを一体のモノとして見せ、
環境保護意識の向上に役立てたいそうだ。
モノ展示から、それを取り巻く環境も含めての展示に移行するのは、
展示の発展から考えると当然の帰納だと思う。
見ている方もあたかもその地に入り込んだような感覚で楽しめると思う。
でも、展示の草食動物が、同じ生息域の肉食動物に食べられてしまうようなことは、
残念ながらとういうか当然の事ながら無いのでご安心を。

当局では、この生息地別展示を、新しい特徴(うり)として入場者数の下落に
歯止めをかけたいこともあろうと思う。
何せ昨年は、あの行動展示で有名な旭山動物園に年間入場者数で抜かれて
第3位になってしまったのだ。
元々東山動植物園では、名前の通り植物園も併設されており、
動物の生息環境を復元するのにはぴったりなのだ。
総合力を持ってして是非とも対応してもらい、
生き生きとした動物の展示ができることに期待したいし興味深く思っている。
[PR]
by imagine-creative | 2007-01-05 11:55 | 博物館・展示